おいでませネンカラス

<   2006年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

7月9日Pv byくれあ

味方PT:HPri*2・HWiz・Asx*3・Bard・Prof・Champ*2・Dan・Cru
敵はAsx・Cre・SL・Bard・Dan・LK等

今回はCru以外全員TeamSpeakを導入してみました。
チャットを打つ必要がないので、支援の要請や移動指示を出すときにかなり違います。

戦闘のほうはなんというか終始完全に押し切った感じ。
一度味方のBardの回線が切れて引く場面がありましたがそれ以外はひたすら押し続けていけました。

差がついたのはやっぱり、各職の特性の理解でしょうか。相手側にSbrが3人とCreがいたので火力は互角かそれ以上だったと思うんですが、本来後ろにいるべき後衛が前に出てきて殺されていたりLKが特攻してそのまま阿修羅で散っていったりとあきらかに無駄死にしてる人が多かったと思います。そこからPTが崩れて終了のパターンの繰り返し。
耐えられないから死ぬしかないっていう考えは捨てて、耐えられないなら食らわない方法を考えて行ったほうがいいと思いますよ。
[PR]
by nenkarasu | 2006-07-10 13:30 | Pv日記

7/2 PT戦

 昨日の交流戦で毎週日曜日は総力戦で合意になったとか。
と言う訳で今回のPT戦レポ。


自PT:AsX*2 Bard*1 HiPri*2 HiWiz*1 Cre*1 Cru*1 Champ*2 Prof*1 Dan*1 (12/12)
途中でChamp*2→Champ*1 Sni*1に。ほぼいつものメンバーでした。

敵PT:AsX*3 Sage*1 Gyp*1 Champ*2 あとは色々入れ替わってたので覚えてなかったり。アサクロが3人いたので火力が安定してました。バランスの良いPTだったと。
敵PT2:Dan*1 Sage*1 AsX*1 LK*2 HiPri*1 Monk*1 とか他に居たかは覚えて無いです。
最初は見学っぽかったTieの人達が中心になって2つ目のPT作って共闘っぽく動いてました。
あとPT外にDanが2人。とぽけっつの人達が3人ぐらい。

 2つ目のPTの人のBlogを見たところ宿組狙いという指示が出ていた様で、最終的に大体20~vs12ぐらいになっていたと思います。Pvルームは常時40人前後になってたし。


 最初に全殺指示が出たので来る人来る人倒してたら相手が2PT共闘+αになりました。
とにかくダンサーが多いのでピヨりまくり。PT外Danの最大射程スクリや2PTでの挟み撃ちで前半は決壊or半壊しまくり。特にこちら側のPTの背後に回ってスクリしてたDanがかなりやばかった!PTMem以外の全員が共闘で襲って来るとか転生前やLH時代のPvっぽくてかなり熱くて面白かったです。
 挟撃→スタン→孤立してる時とか、SGが消えてて弾幕が無いところに阿修羅もらいまくりました。かなりの回数阿修羅で死んだ様な。LA入っててゴスの上から割られたり、阿修羅+SBrで結局耐えれなかったりとかそんな場面が多々。結構良い内容の試合してた気がします。

 後半はChampの1人をSniに変更して超#Stの実験をしてみました。
#Stで2k~3kぐらいのダメが連続で出て複数を一度に落としてた場面があった様な。
 前半みたいに挟み撃ちをされない様こちらから動いて先手を狙ってました。2PT目の集合をかなり妨害出来ていたっぽいので多分成功?追いかけすぎで分断中に接触→半壊とかやっちゃってましたが。とりあえず挟み撃ちで負ける事は無くなってたので良かった。前半程スクリームの影響が無かったけれどやっぱり阿修羅もらいまくり。集合妨害中にポイント稼いでおいたので退場は減らせたかな。

 今回はADS80程投げましたがその割に撃墜数少なかったかなと。連射しようとして何故かキャラが前に進んだりとかスタンで動けずにチャンスを逃したり等など。
 スタンしまくりで動かない状況をどうにかしようと前に出すぎたのが失敗かなぁ。普段どおりカウンター狙いがベストかもしれない?クリエがそれなりに狙われるのは分かってる訳だし、前に出るのはもうちょっと耐久力を付けてから。と自己完結。


 やっぱ相手が多いと面白いなぁ、というか懐かしいです。
挟み撃ちとかある分立ち回りが複雑化するので熱い。
 PTの人達も言ってたけど、ここまで楽しかったPvは久し振りかもしれない。また敵が2PT共闘になるぐらい人が集まるといいなーとかzzz
毎週だとちょっと疲れそうですけど。



某アサクロが2PT共闘だったのをPT戦後の反省会まで気付いてなかったのはちょっと笑った。
[PR]
by nenkarasu | 2006-07-03 03:31 | Pv日記

7月1日Amorphousとの交流戦

今日はいつもと気分を変えてAmorphousとの交流戦をしました。
規模としてはWLPが小さくなったような感じなんですが、Pvへの意識は両方ともかなり高かったので立ち回りに関する指示などどんどん出していけたと思います。
今回はまだ一回目ってことで企画もほぼ出来上がってなかったりで進行に手間取って申し訳なかったですが、今後も恒例行事にしていきたいと思ってるんで意見や要望あったら遠慮なくどうぞ。
金曜や日曜とは違う土曜Pv、次回は全滅したら1本の5本先取マッチで行う予定です。
[PR]
by nenkarasu | 2006-07-02 07:15 | Pv日記

ふと思ったこと

WLPなんかを眺めてると気になるPv初心者にありがちなことについて書いてみます。
場面次第な部分もありますが、ほとんどの場合直すべきことだと思うので思い当たる人は気をつけてみてください。

Pri:狩りとは違ってヒールサンクは後回しでいいです。まずはブレスアスムリカバを徹底してください。LDは成功率が低い上にすぐ治されるのでやるならLAを。

Wiz:狩りでは火力として動くことが多いと思いますが、Pvでは火力はほぼ期待できません。守りの要としての意識を持ってSG1をばら撒くことからはじめてください。

Monk:たとえ敵を殺しても、自分も戻ってこれなくなったら意味がありません。敵陣で死ぬことだけは避けてください。逆に自陣に乗り込んできた敵を殺せば一気に形勢が有利になるのでまずはそこから狙ってみましょう。

Bard:相手をターゲットするスキルなんて一切使う必要がありません。要するに相手火力の射程に入る必要なんてないんです。

Dancer:スクリームの射程はSbrやADSなんかよりずっと広いです。前に出ず敵の攻撃の届かない位置でずっと叫び続ければそれだけで相手へかなりのプレッシャーをかけることができます。

Hun:前に出ないでもDSは届きます。
[PR]
by nenkarasu | 2006-07-01 01:28 | チラシの裏



微妙に再始動
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31